京都府福知山市の自動車整備工場

藤原モータース

 0773-22-5536

藤原モータース

〒620-0061
京都府福知山市荒河東町5-2
営業時間/8:00~18:30
定休日/日曜・祝日

仕事

それゆけ!単管マン

投稿日:

 

なんだか天気予報で週末に寒波がくるだのこないだのって言ってて、まあ仮に来たとしても十中八九雪は降らないだろうなっていうぼく予報なんですけど、やっぱり12月に入って急にタイヤ交換も増えてきました。

なんせ早く変えるに越したことはないですからね。早めの冬支度をお勧めします。

 

さて、そんなタイヤを収納しているスペースが工場の2Fにちょっとだけあって、ここに代車だったり在庫のを保管してるんですね。

 

 

ただこれ、どう見ても収納できるスペースと収納してる量のバランスがおかしくて、出したいタイヤを取るために何本も他のタイヤを避けて、んで取り出したタイヤのとこにいい感じに収納してって今まで無駄な汗をかいてたんです。右奥の一番下のやつとか取ろうと思ったら地獄よ。

 

そんなクソ倉庫をなんとかしようと、ついに後輩くんが立ち上がったのです。

何を隠そう、彼はもともとカーポートを建てたり倉庫を作ったりしてた職人肌でして、

「これくらい余裕すよ」

なんていうモンだから、じゃあやってみなさいよ!!!っておねがいしたら、ぺぺ〜っとなんかそれっぽい設計図を書いて、んでコーナンで工事現場の足場に使うようななが〜〜〜〜い鉄パイプ、これを単管っていうらしいんですけど、これとパイプをつなぐジョイントを大量に買ってきて、

 

 

そんでもってヴゥィィィィィィィーーーン!ゆうておもむろにこれを切断しまして、

 

 

 

んでカチャンカチャンとジョイントを組み合わせたらば…

 

なんということでしょう…あれだけ雑多に置かれていたタイヤたちが…(加藤みどり)

 

 

こんなにきれいに並べられるようになりました!

今まで出しにくかったタイヤもスッ…と出てくるんで、超絶ノンストレス。自然に笑顔が溢れるぼく。その後ろにドヤ顔の後輩。

 

 

1つ難点があるとすると、収納力がだいぶ減っちゃうってこと。

なので当分出る予定のない在庫タイヤを断捨離することにしたんだけど、貧乏性なんで、下取りとかで増えた中古タイヤがいっぱいあったんです。

これを思い切って全部捨ててね。やってやりました。

んでこういうのって捨てた後に必要になるっていうね。多分そういう星の元に生まれてるんだよな。

 

というわけで後輩くんのおかげでスッキリしたタイヤ倉庫をこれ以上ゴチャつかせないためにも、うちの新品タイヤをぜひご購入いただければと思います笑

 

終わり!

 

-仕事

Copyright© 藤原モータース , 2019 All Rights Reserved.