京都府福知山市の自動車整備工場

藤原モータース

 0773-22-5536

藤原モータース

〒620-0061
京都府福知山市荒河東町5-2
営業時間/8:00~18:30
定休日/日曜・祝日

プライベート

11万円で買えるもの

投稿日:

 

令和2年って書いちゃってむりくり3にする日々ですよね。

そして外はむちゃくちゃ寒いですが、ぼくのふところはぽっかぽかな今日です。こんにちは。

 

と言うのも、実は嫁から昨年末にボーナスで10万、今年のお年玉で1万円もらって、今ぼくの財布には11万もの大金が入っているのです。ヤバい!悪いやつに狙われる!!

で、この11万円を何に使おうかずっと考えていて。

ただ別に今どうしても欲しいものがあるわけではないんですよ。

無性にお金をつかいたくって仕方ないのです。もはや目的を見失っている…

 

なにせ11万円もありますからね。大体のもんは買えるわけ。

だからこそ選択肢がありすぎて…誰か助けて…

 

 

えっ…いいの…ありがとう…

 

 

じゃあ、まずPS5ね、いつかは絶対買うんだけど、まじでいつ買えんの?
もの売るってレベルじゃねえぞ。

いますぐ買えないのでこれは保留。

 

 

次にマックブックの修理。これはちょっと前に気付いたら画面が割れてて、こうやってブログを書いている間も画面の5分の1くらいは死んでます。

 

 

これがまあ使いにくくって腹立つんですけど、人間って怖いもんで慣れちゃうんですよね。

左上のとことか結構使う割にほぼ見えないくせに、勘で押したら意外といけるっていう。

見積もりしたら5万円もかかるらしくって、いや半分を修理で失うのは痛すぎるでしょ常考…(常考て)

 

 

いとこに相談したら、今パックラフトっていうボートがアツいっていうんですよ。

折りたたんでリュックにも入れられて、湖畔キャンプなんかで朝方ボート乗ってコーヒー飲もうもんなら良すぎて死ぬらしい。良死(よし)。死ぬときは良死で死にたいな。

 

 

こういうやつ。いや空に浮いてない???

嫁に相談したら即却下。まあ確かに買って満足しそう感はある。

 

次の候補はスライド丸のこ

 

やけにメカメカしいですが、これは木を切るだけのもんです。

というのも最近キャンプを始めてからDIY精神がメラメラと燃え上がっていて、その熱を後輩くんにぶつけていろいろ作ってもらってるんですよね。自分ではやらない笑
Do It Kouhai Self。DIKジャン。

で、後輩くん曰く、これあったら作れんもんはないらしいのよ。

 

 

こういうのも時間かけたら余裕らしい。ヤバ…

で、後輩くんに買おうか相談したら、堅実すぎてつまらないって言われちゃって。

もっとロマン追いましょうよ!って。

 

確かに!!!!やめとくわ!!!!

 

 

ロマンで言うなら、自分の部屋の音響をもっとよくするアイテム。その名もHUGO2。

 

 

これはUSB DACといって、パソコンから出すデジタルの音データをアナログに変換して出力するもの。

パソコンとヘッドホンに挟むだけで音えぐいよくなる。なんと定価27万円。

なんとこれを知り合いの音響マスターが13まんで売ってくれるというんですよ。

今使ってるのはこれの3万円バージョンなんで、それを売れば予算内で収まるわけ。

パソコンは毎日使うし、ゲームも音楽も映画も全てに恩恵があるというのでまじで買うギリギリまで行ったんですけど、そもそも3万円のやつで満足しちゃってる説あるんですよね。

この変化に+10万の価値があるのか。

んでどうせお金使うなら、1を1.5にするんじゃなくって、0を1にしたい感はあるんですよね。悩み中…

 

 

あとはパソコンのグラフィックボードとCPU

 

 

またオタクみたいなもん出てきましたけど、これはパソコンの部品で、ゲームをするときに一番大事な部品なのです。

これがいいやつになるほどいいグラフィックのゲームができるわけ。

PS5だろうが、スイッチだろうが、リビングでゲームをやろうとするともれなくイチカの妨害を受けるので、ゲーム安置は自分の部屋のパソコンしかないわけ。

ただパソコンでそんなグラフィック良くして、ゲーム、そんなにしますかって思うわけ。

しないんだよな〜これが。

しかもさっき言った、ジャンル分けで言えば1〜1.5のヤツだしってわけ。悩むってわけ。

 

 

 

そして最後はソロテント。

ソロキャンプにずっと憧れはあって、いつかはしたいなあと思ってたんだけど、今しかないのでは…?感があります。

嫁も行っていいっていうし、テント以外の道具は既に揃ってる。ソロだけに。(は?)

毎日使うもんではないからコスパは悪いけど、0〜1にするっていう点ではありなのです。

 

で、買うならやっぱヒルバーグなんですよね。

ヒルバーグっていうのは全てのキャンパーが憧れる、テントの最終到着地点。

加水分解っていう劣化はよくあるポリウレタン製テントの宿命なんですけど、これは加水分解しない生地で作ってあるので、大事に使えば一生物。

そして何よりキャンプ場でドヤれる。自己顕示欲大満たしテント。

 

 

いやカッコ良すぎでしょ常考…

ぼくが欲しいのはこのスタイカっていうやつで、新品定価が15万。たか…!

今使ってる4人用のテントで8万なのに。ソロ用で15万て。アホじゃん。

ただロマンはありますよね。後輩くんが言ってたのはこういうことでしょ?

中古なら10まんで買えるんで、マジ悩み中。

 

 

 

で、ルフィに相談なんですけど、ぼくは何買えばいいと思います????

(貯金以外で何かいいアイデアください)

 

終わり

 

-プライベート

Copyright© 藤原モータース , 2021 All Rights Reserved.