0773-22-5536

フジワラモータース

〒620-0061
京都府福知山市荒河東町5-2
営業時間/8:00~18:00
定休日/日曜・祝日

青春のキラキラ

投稿日:

 

 

こないだの週末は3年ぶりに開催されたお城まつりに行ってきました!

春の風物詩だったこのお祭り、コロナの影響で規模こそ小さくなったけれども、思ったより屋台も出ていて、たくさんの人で大賑わい。

 

 

 

 

キラキラのデコレーションを施された自衛隊の車に乗せてもらってご満悦なナナセ。

写真の右後ろにすみっコぐらしのくじ引き屋台が見えると思うんですが、これに2人とも食いついて、絶対やりたい!!ぜ〜〜〜ったいやりたい!!やるまで帰らない!!ってまあ頑固なんですよ。

ただ皆さんもご存知の通り、僕はこういう屋台の大アンチでして、ジュースはそもそもスーパーの3倍価格、かき氷なんて、機械が削った氷に業務スーパーのシロップかけて300円、綿菓子は砂糖を糸状にして絵の書いてあるビニールに入れるだけで500円、ベビーカステラはホットケーキミックスにハチミツ入れて焼いたら1000円。

 

 

いや商売ボロすぎる!!!!

 

 

そんな中、最悪なのがくじ引きです。

食べ物はまだ”買う”という行為なだけマシだけども、くじはただのギャンブルですからね。子供相手の。

スマホのガチャですら提供割合が明確に書いてあるというのに、これは何にも書いてない!マジで限りなく黒に近いグレー。

 

 

例えばこの市販されてるクジだと、台紙に数字が書いてあるので、おそらくめくる前にどれがどの数字かわかるようになってて、簡単に中身を操作できるんですよ。

例えば当たりの100〜110だけ抜けるから、最終的にどれが何枚あるのか、くじの中身は店主しか知らないっていうのができますよね。

僕が半分金髪Youtuberだったら全部引いて検証してます(黒髪一般人なのでしないけど)

 

 

 

 

ただまあこういうのって、それをわかった上で買うっていうか、スキー場のカレーみたいなもんで、半分雰囲気代みたいなところがあるじゃないですか。

なのでまあ、これも経験か〜って思って、外れても文句言わない、他には何も買わないのを約束に、1回400円のくじを2人分引かせてあげました。

で案の定、当たったのはナナセは小さいフニフニのボール、イチカはクリアファイル1枚…

 

 

ほらな!!!だから言ったじゃん!!!(大人気なし最悪人間)

 

 

イエーイ!ボール当たった〜〜!!!って何も知らず無邪気に喜ぶ幸せモノのナナセ。

これだったらかき氷買えばよかった〜って項垂れるイチカ。いやかき氷も高いからな!

子供の夢を壊すくじ引き屋台!絶対許さない!!お前がすみっこで暮らせ!!!!

 

 

そして帰りの車で、違う形の夢ぶっ壊しマンによる社会勉強。

 

「あのな、ああいうお祭りのくじ引きは、大当たりをいっぱい入れちゃうとお店の人が損するから、ほとんど安い景品しか当たらないようになってるんだよ…」

『早く言ってよ…』

「言ったやろ…だから今後どうしてもやりたくなったら、周りに当たりの景品持ってる子がいるか見て、いなかったらやめときな」

「というか、そのくじ引きに本当に欲しいものがあるんなら、お金貯めてお店で買いな…」

『じゃあわたし大きくなったらお祭りのくじ引き屋さんしようかな』

「それはやめとき」

 

400円で少し現実を知って賢くなったイチカなのでした。

 

 

 

 

そして次の日、、、

 

 

 

 

いやまた乗ってる…笑

どれだけ自衛隊車両好きなんだよってね。

 

次の日は屋台では何も買わないという誓いを立てて、その代わりに厚生会館内でやっている、福知山市の飲食店さんがテイクアウトメニューを売っていて、喫茶ホアンカンのフルーツサンドや、あおいちゃんの唐揚げなんかをいっぱい買いました。

これだったらいくつでも買うのよ。唐揚げなんて大きいの10個も入って500円ですからね。

手間と材料費と味を考えたらコスパ良すぎ…それに比べてすみっk…

 

 

さらにこの日は商店街でワンダーマーケットもやっていて、最高しかない1日でした。

 

中でも最高of最高だったのが、淑徳高校の和太鼓演奏。

 

 

 

 

そもそも我が家は淑徳贔屓なところがありまして、というのもこういうお祭りなんかで、淑徳高校はよく演奏をしたり、スイーツを販売したりしているんだけど、まあ〜〜〜本っっっ当にいい子が多い!!!!

愛想もいいし、がんばってるのが伝わって、普段からちゃんと教育を受けているんだろうなあというのがわかるんです。

学生だからもちろん勉強も大事なんだけど、学校の方針としてこういう社会の経験をしっかりさせているのが伝わって、シンプルに淑徳高校のファンなんですよね。

 

で、今回はこの和太鼓なんですけど、イチカも保育園の時に運動会で和太鼓を演奏していて、話によるとこの淑徳和太鼓と保育園の和太鼓はルーツが同じだそうで、誰よりも興味津々、手を叩いたりして見ていました。

僕は正直、和太鼓の良さって今まであんまりわからなかったんだけど、この演奏で完全に目が覚めまして、

((和太鼓ってこんな”いい”んだな…))って気付いたのです。

学生さんたちは暑いのにみんな笑顔で大きな声を出して、自衛隊の車くらいキラキラしていて、、、

そんな姿に、””屋台アンチのくじ引き難癖マン”” で ””青春コンプレックス”” で ””妖怪卑屈人間”” の僕が心を取り戻し、人目も憚らず大号泣。

 

よし、子供は淑徳高校に入れよう。

卒業後にくじ引き屋にならないことを願おう…

 

そう夫婦で誓って帰路に着くのでした笑

 

 

夏にはこれまた久しぶりに花火大会が開催されるそうで、ようやく昔の福知山が帰ってきそうです。

その際はぜひお越しくださいね。

 

ではまた!笑

 

-プライベート

Copyright© フジワラモータース , 2022 All Rights Reserved.