0773-22-5536

フジワラモータース

〒620-0061
京都府福知山市荒河東町5-2
営業時間/8:00~18:00
定休日/日曜・祝日

男だけの淡路島旅行

投稿日:

 

人工芝のおかげでヘトヘトの4月2日は、いつも夜な夜なApexを一緒にやっているメンバー、太郎と、このブログでは初登場のジョーとの3人で淡路島まで男だけで旅行に行きました!

ジョーはまだ会うのが今回で2回目なんだけど、毎晩一緒にボイスチャットしながらゲームをしてるだけあってすっかり仲良し。この日は夜勤明けで参加してくれました。体力がすごいね。

 

 

集合時間が10時だったんで、これまた早起きして、イチカを小学校に行かせ、嫁とナナセを連れて8時から開いているコーナンへ。

昨日のネコチャソ、売れてしまってたらどうしようってずっと考えてて、いてもたってもいられず…

 

小走りで向かった、明らか準備中のペットショップ(早く行き過ぎ)、ネコチャンはさすがに1日では売れてなくて一安心。

 

((コイツ、俺を待っててくれたんか…??うち、来るか…??))

 

店員さんに無理を言って、少しだけ抱かせてもらったんだけど、可愛いすぎて失禁しました。

体を擦り付けてきたり、甘噛みしてきたり、母性のくすぐり方がうますぎる。

 

((バカお前、そんなに俺のこと…  うち、来るか…??))

 

 

 

 

この時点で僕はもうほぼ買う気で、ナナセも「この子連れて帰りたい〜!」って言うし、あとは嫁を説得するだけ…

ただやっぱお値段がお値段だし、生き物を飼う責任もあるし、狭いリビングにケージ置けるのかとか、現実的な問題も山積みで…

 

なので一旦取り置きというか、家族会議中っていうのにしてもらって、この日は渋々帰ることに。

もう気持ちは旅行どころじゃないんだよな笑

 

 

帰宅後なんとかスイッチを切り替えて、向かうは淡路島!!

の前に一旦、太郎の行きつけカフェでコーヒータイム。

 

 

 

お恥ずかしながらちゃんと行くのは初めてのアンバースデーコーヒー、通称アンバス。

話しやすい店主さんの人柄も素敵だし、お客さん同士もすぐ仲良くなれる空間で、淡路島情報が聞けたりもして、とってもいいカフェ。

人見知りゆえにビビってなかなか行けなかったんだけど、常連の太郎のおかげで少しハードルが下がったので、今度は家族で行きたいな〜

 

 

出発後は車内でずっと喋り続けて、あっという間に明石海峡大橋。助手席最高〜〜〜!!!

何回通ってもテンションが上がりますよね。海が見えると平井大流しがち。

 

 

 

 

最初の目的地は、ランチが人気の牛島という焼肉屋さん。

ちょうどお昼時ですごい人だったけど、意外と回転早くって30分くらいで入れました。

 

 

 

 

よ〜し!お肉山もりのどんぶり食べるぞ〜〜って注文しようとしたら、お昼はふわふわ丼(海鮮としらすてんこ盛り)かワンチーム丼(お肉と海鮮が半々のゴージャス丼)しかないらしい。

 

この逆サプライズに生魚食べられないマンの僕は大泣き。

魚あげるからお肉ちょうだい…ってお願いしたのに、2人とも絶対嫌って言いやがって、一生許さないマンになりました笑

 

ただ逆にいうなら、ここで新鮮なお刺身に挑戦して、美味しさに気づけたらそれはすごく素敵なんじゃないかって。

人間、成長を諦めるとそこで終わりますからね。

そして注文したワンチーム丼。1800円(ご飯大盛り+200円)

 

 

ちなみにここのテラス席は海を見ながら食べられます。転落防止の単管パイプがちょっとアレだけど…笑

 

そして出てきた丼ぶりがこちら。

 

 

う、うまそ〜〜〜!!!(上の肉だけ〜〜〜!!!)

お肉はサーロイン、下の海鮮は鯛とハマチだったかな?
(海鮮興味なさすぎて説明聞いてなかった)

まあなんでもいいです。どうせ生だから。

 

 

では満を辞して…壮大な海を見ながら、生魚を一口…

 

 

 

(うーん、、、)

 

 

 

(まあ食べれなくないけど美味しくもないな…)

 

 

 

 

 

同じお金払うなら絶対肉だなっていうのを確信した、なんとも言えない海鮮デビュー、そして一瞬での卒業となりました。

まあこれも経験ですよね。1800円の価値はあった…はず…笑

ちなみに太郎とジョーはうまいうまいって言って食べてたんで、海鮮好きの方はぜひ食べてみてください。

お肉は無論最高でした。お肉だけの丼メニュー作ってくれたらまた行きます。

 

 

ここで嫁からLINEが…

 

 

 

というわけで記事の途中ですが速報です。

藤原家、ネコ、飼うことになりました。

ちなみに名前も決まっていて、ここちゃんだって。イチカが名付けたらしい。いい名前〜😍

また詳しく書きますので、続報をお待ちください笑

 

 

ニヤニヤが止まらない僕と、

「猫飼うわ!!!!!!」

って言ってもリアクションの薄いクソ野郎2人は、次の目的地、アンバスでお薦めしてもらった、森のなかにある大オシャレカフェへ。

 

 

 

 

嬉しそうに入り口の写真を撮って、さあ行くぞ〜って入ったらちょうどランチタイムで、カフェの営業は2時間後からになるらしい。

 

 

2時間か…

 

やめとくか…(車ブゥン!)

 

 

ただせっかくだから、このカフェの姉妹店が近くにあるっていうのでちょっと寄ることに。

 

 

 

ここもまあよくって、雑貨屋さんは全部オシャレだし、この日はさらに作家さんの展示会みたいなのもやってて、女子は全員大喜びのヤツ。

嫁と一緒だったら無限にお金使うところでした。男だけできてよかった〜〜笑

 

 

 

 

ここにはこんなオシャな写真スポットもありまして、嬉しそうに撮りました。

ちなみに左が僕です(そらそうだろ)

 

結局ここでは1円も使わず、完全に冷やかしたあとはドライブしながら淡路島の名スポット、あわじ花さじきへ。

 

花さじきはシーズンによってはお花が満開で良すぎるんだけど、今はポピーがちょろっとあるくらいの一番ハズレ時期だったみたい笑

まあけど駐車場代の200円くらいで入れるし、海が見えるしで全然あり。淡路島行ったら絶対行くべきです。

 

 

 

この写真、はしゃぐ孫とそのおばあちゃんって感じで大好き。見直しては3人で一生笑ってました。

 

 

そして予定では最後の目的地、ハチミツが名物のオシャレカフェ、””ミエレ””。
こいつらカフェばっか行ってんな。

 

 

ここは海を見ながらご飯を食べてゆっくりできる…

ってだけでなく、なんと食事中に生演奏があります。

生演奏っていうと、ジャジーな全然知らないオシャレな曲が流れがちなのに、ここはちゃんとみんな知ってるJ-popをオシャレに演奏してくれるのでよすぎ。

そんなカフェが満席じゃないわけがなく、待ち時間に写真を撮って遊びました。

 

 

 

なんか良さげなフレームがあったので撮ってもらったやつ(クソ猫背)(猫!!??)(ここちゃん??)

エモーショナルでとってもオシャレ。フジワラモータースブログファンの方、ダウンロードをお忘れなく。

 

 

 

 

すぐ近くにある小学校跡地のお土産屋さん。

おばあちゃん、今頃ポーズすな😂

 

 

せっかくなので、この日初めての集合写真。

頼むのが恥ずいのでリモートで笑

 

 

3ピースバンドのアー写じゃん。EP2枚出して解散してそう。

 

そうして遊んでいたらやっと入店の時間。

お腹ペコペコで、名物のハチミツカレーを頼もうと思ったらなんと売り切れでした。

ピザとかはあったんだけど、口がカレーになってたので、ハチミツレモンスカッシュで我慢…笑

 

 

甘酸っぱくて青春の味でした。青春の味とは??

 

 

晩御飯を食べそびれたので、近くに見つけた定食屋、真心さんで淡路牛丼を食します。いやカレー食わんのかい。

 

 

 

すき焼きっぽい味で最高。結局こういうのが一番美味しいんだよな。

 

 

お腹いっぱいになった後は、海に落ちていく夕日を見ながら帰路に着くのでした(助手席最高〜〜!!!)

 

 

 

というわけで、一から十まで全部かいたら超絶長い記事になってしまいました。3000文字くらいあって草。

ぜひ淡路島旅行の参考にしてみてね。

ではまた!

 

 

 

 

(ジョーが何回見てもおばあちゃんで笑うw)

 

 

-プライベート

Copyright© フジワラモータース , 2022 All Rights Reserved.