京都府福知山市の自動車整備工場

藤原モータース

 0773-22-5536

藤原モータース

〒620-0061
京都府福知山市荒河東町5-2
営業時間/8:00~18:30
定休日/日曜・祝日

仕事

プジョー308CC パドルシフト取付 戦いの記録④(終)

更新日:

最近、やけにアクセス多いな~って感じてたんですよ。

多いってゆうても1日50件くらいなんですけどね。

で、なんかそんないいこと書いたかな~?
間違えてエッチな写真でも上げてしまったかしら?なんて思って見てみたら、パドルシフトを取り付けたプジョーのオーナー様が書いてはるブログからめっちゃアクセスしてもらってて、ぼくもおじゃましてみたらご丁寧にリンク貼ってもらってました( ;∀;)
ありがとうございます( ;∀;)

オーナー様のブログはこちらから!!

 

そんなプジョー308CC 戦いの記録、最終回です!

前回からそんな経っていないのに、相変わらずすごい技術力を持った謎の基盤製作者さまから、バージョンアップした基盤が届き、それを取り付けさせてもらいました。

今回の機能はパドルをチョン押しでMレンジに入り、パドル操作後10秒間Mレンジを保持します。
未使用時には、0Vにしましたのでシフトレバーも使えるはずです。今回はこの部分が初機能です。
Dレンジの信号入力に対応しました。使用しない場合は黄線をACC12Vに接続して下さい。
(どちらかに、繋がないと動作しません)
基板電源投入後、誤動作防止の為10秒後から使用出来ます。
パドル同時押し機能は、今回入れておりませんが、動作はします。多分Dレンジに戻ってもMレンジに復帰しますので、今回は使用出来ないと思います。

以上製作者さまからの引用です。

早速車と繋いで確認確認ンーーッッ!!

・・・・
・・・
・・

 

∧∧
ヽ(・ω・)/   ズコー
\(.\ ノ
、ハ,,、  ̄

 

余裕で行けるでしょ!って思ってましたがそんな簡単にはいきませんでしたw

原因を色々と調べた結果、Dレンジの信号線につなぐとエラーになるということが判明しました。
これはDレンジ以外の時にパドルを押しても、電源が入らないようにするためのものだったのですが、前回のときにP,R,Nでパドルを操作しても特に影響がないというのが確認できていたので、この信号線は諦めてACC12Vから電源を取ることにしました。

さて、こんどこそ動くかな??

・・・・
・・・
・・

 

こいつ!動くぞ…!!

 

 

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

動きも完璧でございます。
純正のパドルのように、手元でシフトを変えることができました。

ただひとつだけ難点があってシフトレバーでのMレンジ操作も問題なくできるのですが、シフトノブがMに入っているときはパドルでの操作ができないんですよね。
まあそもそもシフトノブで操作するときはパドルは使わないと思うので、これはまあいいかってなりました。

あとは製作者さまの引用でも有りましたが、パドルで動かした際、マニュアルモードからDに戻るのに10秒かかるように設定してもらっていて、たまにはすぐ戻したい時もあるでしょうから、パドル同時押しで強制的にDに戻るという機能があればもっと使いやすいと思うので、次回はこの機能を追加してもらえたらと思います。

とはいっても今のままでも全然使用するに問題はないので、とりあえず基盤とパドルシフトも取り付けて、オーナー様に試運転して貰えたらと思い、パドルを取り付けることにしました。
ちょっと厄介だったのは配線の取り回しだけかな。
カバーも用意してもらっていたので、比較的スムーズに作業できました。
少しだけパドルシフトに干渉したので、その分は削って取り付けました。

 

 

 

 

どうでしょう?
ほんとに純正みたいですね☆

今回の基盤は新しい基盤とあとから付け替えるだけでいけるように、作業しやすいセンターコンソールBOX内に収納しました。

そして早速納車させて頂きました!
今のところ不具合もないそうなので、いい感じに動いてるんだと思います(*‘ω‘ *)

長きにわたって戦ってきたこのプジョー308CC、すごく大変でしたが、終わってしまえばなんかあっという間で寂しいw
なんとなく子育てに似てる感じありますね(笑)

そしてなんとオーナー様からお礼のお肉が届きまして、ほんとにお気遣いありがとうございます(´;ω;`)
今日は宴にしようとおもいます(笑)

更にうれしいことがありまして
これは最初に書いたオーナー様のブログ、コメント欄を見てたんですね。
すると・・・

 

 

んん??

 

 

んんんんん???

 

 

 

URESHI-------------------------------!!!!!!

 

いやでもほんとはね、うちなんてなんもしてないんですよ。
ほとんどは基盤製作者様のおかげといいますか、ただ用意してもらったものをつけただけなので、そんな世界の藤原モータースだなんてもう・・・

 

URESHI-------------------------------!!!!!!

うれしいうれしいうれしいーーーー!!

 

ほんまたいしたことしてないんですけど、こんないい風に言われることないのでせっかくやしありがたく喜んでおきます!!!
ありがとうございます!!!!!

というわけでまた何か進展あれば番外編として書きたいと思います!!
ではまた!!(笑)

 

-仕事

Copyright© 藤原モータース , 2020 All Rights Reserved.