0773-22-5536

フジワラモータース

〒620-0061
京都府福知山市荒河東町5-2
営業時間/8:00~18:00
定休日/日曜・祝日

ワンオペお父さん

投稿日:

 

なんだか週末やったことを書き綴るだけの日記が続きますが、今回の週末はとってもハードスケジュール。

 

土曜日の朝は母の付き添いで大江町の鬼の交流博物館へ。

 

 

(ふ〜ん、鬼ねえ…)

ってくらいの興味度合いで行ったんだけど、館長直々にクロスワードパズルやクイズなんかを一緒にやってくださって、意外と、意外とって言うとちょっと失礼かもなんだけど、普通に楽しかったです(普通にもまあまあ失礼)

 

中でも鬼のクロスワードパズル、館長がやり方を説明してくれるんだけど、

「縦のヒントがこれで、横のヒントがこれ、で、まあ言っちゃうと答えは○○○○なんだよね」

って始める前にネタバレぶちかましてくるので笑います。ぜひ説明受けてみてください笑

 

この近くは川遊びできそうな場所もいっぱいあるみたいで、半裸のおじさんとかもいて、自然いっぱいのいい場所。

下界より涼しいので、これからの季節におすすめです!

 

 

博物館の後はピアノの発表会。

2人ともこの日のためにたくさん練習してきました。

 

本番では練習の成果をしっかり発揮して、ナナセは初めての発表会で、親的に不安しかなかったんだけど、思ったよりちゃんと弾けていて、意外と本番に強いタイプなのかもしれません。

プログラム表を見ていると、後半の高校生の生徒さんが弾く曲、MAN WITH A MISSIONって書いてあって、

えっ?ピアノのマンウィズ?????聞きたすぎ…!!!!

って思ってめっちゃ楽しみにしてたら、その生徒さんがこの日お休みで、悲しすぎて泣きました。
子供の発表ですら泣かなかったのに笑

 

 

発表会の後は、竹野浜である花火大会に行こうと思ってずっと計画をしていたんだけど、朝からハードなスケジュールでみんなぐったりお疲れモードになっちゃって、まあコロナも怖いしねって言って、結局今年も花火大会はお預けになりました。

福知山も今年ついに花火大会復活!ってなってた気がしたんだけど、それもいつの間にか無くなってましたね。

まだ子供たち2人とも、花火大会を経験していないので、来年こそは連れて行ってあげたいと思います。

 

 


 

 

次の日の日曜日は無駄に早く目が覚めちゃって、朝からイチカや猫と遊んでたんだけど、なんか暇だな〜ってなって、

「どっかいかない??」

って嫁に言ったら、

「私はいかない(キッパリ)」

とのこと。

 

子供たちはいくいく〜〜〜!行きたい〜〜〜〜〜!!!っていうので、これは前のソロキャンプの恩を返す時だなって思って、ワンオペで豊岡まで遊びに行ってきました。

 

 

で、これは普通におすすめ情報なんですが、豊岡の駅前にあるアイティというビル、4階にあるWACCU TOYOOKA っていう施設、マジで神なので、小学生以下のお子さんがいるご家族、ぜひ行ってください。

というのも、1人200円くらいで1時間半、ボーネルンドの遊具に溢れた室内でめちゃくちゃ遊べます。

人数制限もあるし、コロナ対策もちゃんとしてあるので安心。

 

 

 

 

 

中身は宮津にもある無料の子育て支援センター、””にっこりあ””とほぼ同じなんですが、無料ではないにしろ、

*ネット予約できる

*広くて遊具、おもちゃの種類が多い

*赤ちゃん〜小学生までいける(宮津は小学生が入れるのが日曜日のみ)

*プレイリーダー(スタッフさん)が一緒にあそんでくれる

 

とまあ有料な分、完全に上位互換。

もちろん小さい子供さんは宮津の方がいいけども、小学生〜のお子さんは完全にこっちの方がいいです。

あとトイレがバカ綺麗だし、自販機もあって水分補給もできるし、思ったより空いてるしでよすぎて心配になる。

 

 

 

 

 

写真は全然一部で、滑り台や雲梯、デカトランポリンなんかもあって、1クールの1時間半、一瞬です。

プレイリーダーがめちゃくちゃ上手に遊んでくれるので、ワンオペでどっちか1人しか見れなくっても安心でした。

 

 

あっという間に時間になって、次どうする?って考えてたら、

そういえば昨日海の花火行けなかったし、今から海行くか!って閃いて、そこから車で20分くらいかな。

Googleで高評価の、蒲井浜海水浴場に行きました。

 

 

ここの海、初めてだったんだけど、まあ〜〜〜〜いいですね。

海も砂浜も綺麗だし貝殻もいっぱい落ちてるし、何より天然の日陰があります。遠浅で波もなくって安心。

水着も着替えもタオルも何も持ってこなかったから、できるだけ濡れないように遊んで、それでも子供たちは大喜びだったので、やっぱ海、好き、、、

今年あと1回くらい行きたいけど、無理かもな〜🤔

 

 

ほどほどに遊んで、帰りに”ミルク工房そら”で〆のデザート。

 

 

お留守番してる嫁へのお土産で、ここのプリンと、帰り道にある卵かけご飯専門店”但熊”のプリンを買って帰って、

ミルク工房そらの牛乳推しプリン VS 但熊の卵推しプリン

で食べ比べをしたところ、見事に僕と評価が別れたので、皆さんもよければ食べ比べしてみてください。

どっちも濃厚で美味しいのに、味が全然違って面白かったです。

 

 

そんな怒涛の2日間。

ハードスケジュールだったけど、夏休みの思い出をたくさん作ってあげられたんじゃないかな〜と自画自賛中。

世のお父さんは、これくらい当たり前に過ごしてるんでしょうか。だとしたらすごい、、、僕はしばらく無理なので、、、笑

 

というわけで、よければ夏のお出かけの参考にしてみてください!

 

ではまた!

 

 

 

-プライベート

Copyright© フジワラモータース , 2022 All Rights Reserved.