京都府福知山市の自動車整備工場

藤原モータース

 0773-22-5536

藤原モータース

〒620-0061
京都府福知山市荒河東町5-2
営業時間/8:00~18:30
定休日/日曜・祝日

プライベート

急に決まった弾丸淡路島旅行⑵

投稿日:

 

明石市から高速に乗って、いざ淡路島へ‼️

明石海峡大橋は何回も通ってるのに、毎回テンション上がるよね。

 

今まで見ることしかなかった淡路島SAの大観覧車に、せっかくだから乗ろうぜってイチカと乗ろうとしたら、普段は絶対嫌がって乗らない嫁が

「私も行く」って言い出して、珍しいこともあるなあと、家族全員で乗ることになりました🎡

観覧車のゴンドラのうち、2台だけ、床も透明なスケルトンタイプのがあるみたいで、ゲームボーイカラーもニンテンドウ64もスケルトンだった僕は絶対それが良かったのに、嫁の断固たる拒否でノーマルタイプにされてしまったのでした。嫌ならなんで乗ったんだよ…

 

 

 

中でもみんなきゃっきゃして笑顔なのに、嫁1人だけ

「おい揺らすな!おいって!!!ほんまやめろよ!!!!」ってガチギレ。だからなんで乗ったんだよ…ってね。

 

それでも最後は慣れてきたみたいで、楽しい数分の空の旅を満喫したのでした笑

ちなみに僕も高所恐怖症なんですけど、こういう絶対落ちないってわかってる系のは平気なんですよ。タワーの展望台とか、飛行機も余裕。

逆に、下手したら怪我するぞ…っていう、ジャングルジムとかブランコ、スキー場のリフト(1人乗りのやつ)の方が無理です。わかる人いる??

 

 

 

綺麗な景色(ちょっと曇ってたけど)を満喫したあと、宿泊先に向かいながら、このあとどうする?ってなって、

どうせだったらまたいったことないとこにしようって、吹き戻しの里(ピューっと吹いたら戻るやつ)(説明が雑)にいってみよう!ってなったんですが、残念ながら閉店時間。

第二希望のたこせんべいの里に向かうことに。名前被ってるけど、里系列なの??流行りかな?

 

 

いつぞやに竹田城跡にいったことがあって、その近くにもあった気がする。それ以来のたこせんべい🍘

晩御飯も楽しみだったので、お腹いっぱいにならないように気をつけて、限界まで試食しました。だっておいしいから。

もちろんお土産もいっぱい買って、ホテルへと向かうのでした。

 

ちなみに淡路島にいったことある人は絶対見たことある謎の大仏。

 

 

今まで知らなかったんですけど、このどでか大仏は個人の建造物らしいんですよ。日本で2番目に大きいらしい。

でも老朽化や台風の影響で崩れる危険もあってこのままではかなり危険でヤバイらしいんだけど、国も手を出せないし、肝心の建てた人は死んでるし、買い取るにしても高すぎるし、そもそも廃墟すぎてほしい人いないしで手の打ちようがないらしいです。近隣住民も激おこなんだって。まじかよクソ大仏じゃん。

誰か良かったら買ってあげてください。大仏だけで6億らしいよ。

 

そうして到着したこの日の宿泊ホテル『シティー海月』

「うみつき」なのか「かいげつ」なのか「くらげ」なのか、いまだにわからない🤔🤔

 

 

お世辞にも綺麗とは言えないし、ユニットバスは謎の異臭がしたしで評価は☆2くらいだけども、まあ寝るだけなので全然いいです。

もしかしたら喫煙部屋しか空いてなかったからかも。まあビジネスホテルに期待しすぎてもダメよね。

 

ちなみに僕らが泊まった場所が洲本市ってとこなんだけど、居酒屋も多くて淡路島の真ん中くらいだからアクセスもいいしオススメ。

 

そしていよいよ晩御飯。

淡路島はまじで何食べてもおいしいので、晩御飯が何より楽しみなんだけども、行きたかった居酒屋がことごとくいっぱい。

最後の望みをかけて電話した居酒屋さんが予約OKだったので、ウキウキで歩いて向かうことに。

 

しるく屋さんっていう居酒屋さんで、キムチ鍋が楽天ランキング1位常連らしい。頼むしかない。

他にも子供が食べれそうな物をいくつか注文したんだけど、全部美味しくてウケる。ハズレなし。

 

 

肝心のキムチ鍋も最高でした。あとで通販のやつ買おうっと。

 

しかしながらこの居酒屋さんに入ってすぐからナナセがなぜかめちゃくちゃ泣き出しちゃって、多分この日がハードすぎて疲れてたんだと思うんだけど、あやしながら食べるのが超大変で今日一番疲れました…

結局嫁に預けたら一瞬で寝たので、そのあとは平和だったんだけど、お店の人には迷惑をかけてしまって申し訳なかったです。

 

お会計がまあまあ高めっていうレビューを見てたのでビビってたんだけど、そこまででもなかったのでホッとしました。飲みまくったら高いかもw

 

そうして爆睡したナナセと歩くのに疲れたイチカをダブル抱っこでホテルまで運んだせいで疲れすぎて、一瞬で眠りについてしまったのでした・・・

 

 

まだもうちょっと続く…

 

 

 

 

 

-プライベート

Copyright© 藤原モータース , 2020 All Rights Reserved.